ノードグリーンの腕時計

ノードグリーンの腕時計

ノードグリーンの腕時計

ノードグリーンの腕時計は、2017年に北欧デンマークのコペンハーゲンで生まれました。
シンプルで機能的な腕時計は、コペンハーゲンでインスピレーションを受けデザインされ、シルバーのNativeは調和のとれた設計になっています。
ノードグリーンのチーフデザイナー「ヤコブ・ワグナー」は、Nativeにモダンでクラシックな時計を作り上げました。

 

シンプルな文字盤で、巧妙なライトグレーのインデックスやラグは、クラシックな時計を表しています。
調和のとれたデザインは、年齢、性別を問いません。
ストラップを付け替えることで、ファッションにあわせて柔軟に使い回すことができます。

 

 

 

 

nordgreenノードグリーンの腕時計

ノードグリーンは、3モデルのデザインがあります。
nordgreenの時計philosopher(フィロソファ)とnative(ネイティブ)infinityと(インフィニティ)の3つデザインがあります。
メンズ、レディース各種類のモデルが作られています。

 

 

philosopher(フィロソファ)
Nordgreen(ノードグリーン)
髪の毛より細い線の傷を、あえてつける事で光沢や写りこみをなくしたヘアライン仕上げの時計です。
時計本体の厚さ7.2mmと三つのデザインの中では、しっかりしたホルムですが、つやを消した事でさらりと涼しい雰囲気を与えます。
3つの時計のなかで、唯一カレンダーがついたデザインであり一番特徴的なモデルです。

 

 

 

native(ネイティブ)
Nordgreen(ノードグリーン)
もっとも一般的なスタンダードな時計です。バランス感があり、どんなシーンでも使えます。
近年流行っているシンプルな時計ブランドでは、この手のデザインの物が多い印象です。

 

 

 

infinity(インフィニティ)
Nordgreen(ノードグリーン)
ぱっと見ふつうの腕時計に見えますが、文字盤といって時間の目盛りを記した盤が、お皿型に湾曲したデザインです。
普通だとつまらい、ちょっとだけエッジの聞いたデザインの時計が欲しいって方にはおすすめです。

 

 

 

ムーブメントは、日本製クオーツでメーカー保証は2年になります。
個別にシリアルナンバーが入っています。

 

 

 

 

nordgreenノードグリーンの店舗

Nordgreen(ノードグリーン)には直営店舗がありません。
現在日本で、Nordgreen(ノードグリーン)を買えるのは公式サイトとアマゾンだけです。

 

 

店舗がなく、実物をみる事ができないので購入後のイメージと違うなど気になるところです。
もし、手元に届いてイメージ違いだった場合でも商品が未使用で箱など付属品もあれば無料で返品ができるので安心です。
公式ホームページから連絡をして指定された住所までに送ります。

 

 

返金は、14営業日程度かかりますが全額返金されます。
クレジットカードで購入した場合は、引き落としされた銀行口座へ返金されます。